三菱一号美術館/大田区注文住宅新築一戸建てビーテック

日記
12 /16 2016

東京 丸の内にある三菱一号美術館です。

IMG_3386.jpg

赤レンガの建物は1894年に鹿鳴館を設計したジョサイア・コンドルが設計した「三菱一号館」を復元したものです。

明治期の建築を復元するにあたり、当時と同じ工法を用い、約230万個の赤レンガを積み上げられ、屋根、内装なども可能な限り忠実な復元が行われました。


IMG_3403.jpg

一部屋根の小屋組みが見られるようになっています。


IMG_3394.jpg

中庭には大きなツリーが飾られていました。


IMG_3397.jpg IMG_3402.jpg

現在は梅原龍三郎の展覧会が行われています。

梅原龍三郎の師「ルノアール」をはじめ梅原氏と交流のあった「ピカソ」「ルオー」らの作品約80点が展示されています。



スポンサーサイト

設計チーム

設計ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。